私の資産運用日記

視差運用にまつわる日々の出来事や感想、たまに息抜き

資産運用をはじめたきっかけ

2019年から資産運用を始めて約3年が経ちました。

それまでは資産運用にはまったく興味がありませんでした。

これといって浪費をするわけでもなかったので

毎月定期積立で貯金だけはしていました。

 

積立NISAとiDeCoのどちらを最初に始めたかは覚えていませんが

積立NISAをなぜか郵便局で、

iDeCoはなぜか最寄りの地方銀行で始めてしまいました。

(今の予備知識があれば、どちらも絶対に選ばない金融機関です)

 

老後2000万円問題が騒がれ始めたころです。

私の中で資産運用を始めるスイッチが入った時期だったように思います。

 

ちょうどそのころ

YouTubeを見はじめ、リベ大の両学長に出会いました。

それから積立NISAとiDeCo楽天証券に急いで切り替えたのを覚えています。

両学長に出会ってなかったらと思うとゾッとします。

それから投資の本をいろいろ読み漁るようになりましたが

ベースにあるのは両学長から教わったことがあります。

まわりの友人とも投資の話、お金の話をするようになったのもこのころでしょうか。

 

私の投資スタイルはいたってシンプル、

ドルコスト平均法によるインデックス投資がメインです、

まずは国が用意してくれた積立NISA、iDeCoの優遇税制口座をフル活用し

余力があればインデックスファンドの積み増し、高配当株の購入、といった感じです。

 

もちろん、3年前よりは資産は順調に育っています。

 

地道にコツコツ育てていきたいと思います。

 

このブログは私が資産運用中に感じたことや、

気づいたことなどアップしていきたいと思います。