私の資産運用日記

視差運用にまつわる日々の出来事や感想、たまに息抜き

【資産の推移】2022年7月まで

 

おはようございます。

2022年7月も終わり、8月に入りました。

資産運用をはじめて約3年、唐突ですが

ここで私の今年に入ってからの資産の推移をご紹介したいと思います。

 

 

大まかに分類すると下記の商品で構成されています。

(預金は含まれておりません)

投資信託

つみたてNISA運用分と特定口座運用分を合わせた投資信託です。

今現在月に10~12万円ほどを楽天VTIへ積立投資しています。

1か月のなかでなるべく分散して積立投資をしています。

米国ETF

ETFとは上場投資信託のことです。

簡単に言うと株のように売り買いできる投資信託です。

上場株と投資信託の中間の金融商品です。

私はいわゆる高配当株ETFと呼ばれるHDV、SPYD、VYMを中心に保有しています。

このほか外国債ETFやVIGなども少しあります。

高配当株の購入タイミングは割安になった時と、ある程度の配当利回りになったとき

購入しています。

ここ最近は購入していません。

日本株

日本の高配当株中心の個別銘柄を集めています。

約140社ほど単元未満株を保有していますが、もう少し銘柄の数を120くらいまで

選定しようと思っています。

管理が大変なので。

こちらの購入タイミングも米国ETF同様です。

月にちょっとずつ買っています。

上記グラフの2項目は日米の配当金収入のシュミレーションです。

毎月この額の配当が入ってくるわけではなのでご注意ください。

iDeCo

こちらは投資信託同様

楽天VTIに月23,000円積立投資しています。

順調に資産は増えいてます。

iDeCoと積立NISAをやっていれば、老後は安心でしょう!

 

今後の投資方針

私のメインの投資はインデックス投資なので

今まで通りの投資額で積立投資を継続していきます。

 

日々の株価に一喜一憂せず、

淡々と、

愚直に、

規則正しく

積立投資していきます。

 

※金額は評価益も含んだ金額です 単位(円)